東京手仕事プロジェクトにて、coneruチームで片山染工所様と新商品開発を行いました。

光を身にまとうストールです。藍染に特殊な染料を重ね、色の境界に現れる模様は、伝統工芸士の手によって生まれた、他にはない光の表現です。日中は、染めによって表現された光の柄を身にまとい、夕暮れ後は、特殊な糸が光りを反射し、夜間の安全性を高めます。吊るしてタペストリーとしてもご活用いただけます。

Design:coneru

光る染めのれん(coneru)