八尾のものづくりを世界へ広めるためのプロジェクト、「YAOYA PROJECT」に、「XYLOPHONE CHAIR」の企画アイデアを採択いただきました。友安製作所様と商品化に向けて進んでまいります。

XYLOPHONE CHAIR 原案

YAOYA PROJECTとは

八尾市の事業者が持っている卓越された技術や魅力的な素材を、国内外でのフィールドリサーチを通し、クリエイターの協力のもと、新規プロダクトを制作。事業者が自社の技術・商材の魅力を改めて発見することで、八尾の産業全体のブランド力を高めていくことを目的とします。

公式サイトより)

企画アイデア

インテリアの世界では、意匠性と機能性が求められ、実用的な美が選ばれてきました。一方、それにそぐわないものは排除されていったように思います。XYLOPHONE CHAIR(シロフォンチェア)は、その名の通り、木琴を取り入れたスツールです。通常の椅子のように座ることができるだけでなく、楽器としても使える遊び心を取り入れました。このスツールを皮切りに、新しい試みとして、遊べるインテリアシリーズを展開していければと考えています。

※応募テーマ:株式会社友安製作所