プロボノ活動として協力しております、国連UNCHR協会による難民支援のための取り組み『UNHCR WILL2LIVEムーブメント』の本年度サイトリリースにあたり、コミュニケーションプラン、コピーライティングを担当いたしました。

UNHCR WILL2LIVE Cinema 2020について

UNHCRならびに国連UNHCR協会では、2006年から毎年「UNHCR難民映画祭」として、難民に焦点をあてた世界中の作品を上映してきました。これまでに約240作品を上映し、10万人以上の方々にご来場いただきました。2019年から「UNHCR WILL2LIVE Cinema」として生まれ変わり、すべての方に生き抜くチカラを与えてくれる作品を取り上げてまいります。
2020年は初のオンラインイベントとして、 新作を含めた作品の中から選りすぐりの6作品を取り上げ、 期間中何度でも観られる「募金付きオンラインシアター」を開催いたします。

(公式サイトより)

■関連サイト

UNHCR WILL2LIVE公式サイト
UNHCR WILL2LIVE Cinema2020公式サイト