東京鼈甲組合連合会

日常を彩る、煌めき キャッチコピー/湯島アート(東京都)

日常を彩る、煌めき キャッチコピー/湯島アート(東京都)

有限会社湯島アート様(東京都文京区)のWEBサイトデザイン制作に際し、キャッチコピーを制作しました。古来から襖絵や障子紙などにはじまり、現代はさまざまなインテリアや雑貨、小物を手がける同社の核となる「砂子(金箔などを細かく砕いて加飾する技法)」を踏まえてライティングしました。... Read More

Posted by satorushimizu in All, Copy Writing, WORKS
知財がわかる、視点がかわる。 キャッチコピー/フィールドワーク(熊本県)

知財がわかる、視点がかわる。 キャッチコピー/フィールドワーク(熊本県)

株式会社フィールドワークス様(熊本県熊本市)のWEBサイトデザイン制作に際し、キャッチコピーを制作しました。知財は過去の知恵の蓄積であり、その知恵を持って新しい気づきを生み出したい同社の思いを込めてライティングしました。... Read More

Posted by satorushimizu in All, Copy Writing, WORKS
「おいしい」の笑顔を、エンジニアリングする。 ステートメント/児島製機(岐阜県)

「おいしい」の笑顔を、エンジニアリングする。 ステートメント/児島製機(岐阜県)

児島製機様のリブランディングの一環として、ステートメント、ブランドタグラインを制作しました。もともとはBtoB企業として、顧客は取引先を指していましたが、本当の顧客は最終消費者であることを社内に意識づけること、メーカーとして誇りを持ってもらうことを込めてライティングしました。... Read More

Posted by satorushimizu in All, Copy Writing, WORKS
こちょゲラ ネーミング/asobiza

こちょゲラ ネーミング/asobiza

TRINUSとバンダイナムコによるプラットフォーム「asobiza」。クリエイターコラボ商品のネーミングを担当しました。シンプルルールで小さなお子さんと一緒に遊べる絵あわせゲーム。こちょこちょしてゲラゲラ笑ってしまう体験をネーミングにしました。... Read More

Posted by satorushimizu in All, Copy Writing, WORKS
観るという、支援。キャッチコピー/国連UNHCR協会

観るという、支援。キャッチコピー/国連UNHCR協会

国連UNHCR協会が主催する「難民映画祭」のキャッチコピーを担当しました。金銭的な支援だけでなく、難民問題に関心を持ってもらうことも支援としてハードルを下げるためのキャッチコピーは、運営側のスローガンにもなりました。... Read More

Posted by satorushimizu in All, Copy Writing, WORKS
100人の唎酒師 ネーミング/沢の鶴(兵庫県)

100人の唎酒師 ネーミング/沢の鶴(兵庫県)

沢の鶴酒造の新商品開発に参画し、商品ネーミングを担当しました。実際に100人以上も唎酒師を抱えるほど、酒を愛する社員が作ったお酒、のコンセプトをそのまま伝えるために、「100人の唎酒師」というネーミングを開発しました。... Read More

Posted by satorushimizu in All, Copy Writing, WORKS